町家

町家 © N.Nomura

町家とは

町家は、日本の伝統的な建築物のひとつ。町家は商人が住む商家とも言われ、道路を行き来する人を対象とした商いを行うため、出入り口は道路に面している。家同士はほぼ隙間なく立ち並び、それぞれの屋根の軒が連なっているように見える。町家の建築には、金属の釘を多用せず、継ぎ手と呼ばれる木材をつなぎ合わせる方法を用いるなど、日本の伝統的な工法が活用されているのが確認できる。また、京都の町家は奥行きが長く、「うなぎの寝床」と呼ばれるなど、地域ごとの特徴もあって面白い。

町家のある観光スポット

ここでは、日本全国にある古い町家が残る観光スポットを紹介します。

町家のことを学びたい人におすすめのスポット

高山飛騨高山まちの博物館

津・鈴鹿関まちなみ資料館

町家で体験できるアクティビティ

京都京都の町家で日本の家庭料理を作ろう

町家の残る町並みを歩きたい人におすすめ

川越蔵造りの町並み

上越町家交流館 高田小町

南砺八日町通り

金沢
ひがし茶屋街

にし茶屋街

軽井沢海野宿

高山上三之町の町並

京都
白川・新橋通

上七軒花街

泉州堺市立町家歴史館 山口家住宅

津・鈴鹿関宿

倉敷倉敷美観地区

内子・大洲八日市・護国の町並み