サブカルチャー

サブカルチャー(総論) © Bloomua
日本では一般的にサブカルチャーというと、主にマンガ、アニメ、ゲーム、コンピューター、SF、オカルトなどといったオタク的な趣味を一般的に指します。子供の頃、海外にも、日本のアニメ・漫画で育ち、それらを通じて日本に興味を持つ人、日本を訪問する人も多くいます。最大級の日本トラベルガイド、ジャパンホッパーズが日本のサブカルチャーをご紹介します。

サブカルチャー(総論)

テーマ喫茶
日本では、東京の秋葉原など大都市の繁華街に「メイド喫茶」と呼ばれる喫茶店があります。店員は女性でメイドの格好をしており、お客が男性の場合は「ご主人様」、女性の場合は「お嬢様」と呼んで接客をおこなう、変わった形態の喫茶店であり、コーヒー等を味わうより、その非日常的な雰囲気、メイドさんとの会話を楽しむ事に主眼がおかれています。

テーマ喫茶