長良川

長良川 © S.Kasugai

伝統漁法鵜飼が楽しめる長良川

長良川は濃尾平野を流れる木曽三川のひとつである。延長は166kmで、柿田川や四万十川と並び、日本三大清流の一つと称されている。 長良川にかかる長良橋の上流の川沿いは遊歩道として整備されており、長良川金華山を眺めながらゆったりと散策を楽しむことができる。また、長良川堤には約400本ものソメイヨシノが植えられており、桜の開花シーズンになれば川沿いは桜で埋め尽くされ、多くの花見客で賑わっている。

長良川では、1300年もの歴史を誇る伝統漁法「鵜飼」が今もおこなわれている。鵜飼は鵜匠と呼ばれる漁師が鵜を使ってアユなどの小魚を取る漁法のことで、毎年5月11日から10月15日までの期間中、毎晩おこなわれている。先述した遊歩道や観覧船から見物することが出来、特に観覧船から見る鵜飼は迫力があり一見の価値あり。

アクセス

公共交通機関を利用して向かう場合、JR「岐阜駅」が最寄り駅。そこから岐阜バスのN80高富行きに乗り、長良橋で下車すると到着する。車の場合、駐車場は近隣の有料駐車場を利用するか、岐阜公園の駐車場を使用すると良いだろう。




イメージギャラリー: 長良川


概要: 長良川

観光スポット 長良川 (Nagara River)
お勧め度  
住所 岐阜県岐阜市
Akaikebora, Gifu, Gifu Prefecture
電話・fax Phone: 058-266-5588
Webサイト
所要時間 2時間
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12-2月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: 長良川