五箇山菅沼合掌造り集落

五箇山菅沼合掌造り集落 © Iry

菅沼合掌造り集落とは

菅沼合掌造り集落は富山県南砺市にある集落である。1995年に世界遺産に登録された白川郷・五箇山の合掌造り集落の1つで、9棟の合掌造り家屋が残っている。合掌造りとは日本の住宅様式の1つで、茅葺の叉首構造の屋根を持つことが特徴となっている。菅沼合掌造り集落では9棟のうち、2棟が江戸時代(1603–1868年)末期に、6棟は明治時代(1868–1912年)に、残りの1棟は大正時代(1912–1926)に建てられた。合掌造りのほかに、土蔵や板倉などの伝統的な建物や雪持林、茅場などの山林も含めた地域が史跡に指定されている。

集落内には合掌造りのほかにも、五箇山の主産業であった塩硝について学べる「塩硝の館」や五箇山の歴史と伝統を知ることができる「五箇山民族館」がある。一度村に足を踏み入れれば、当時の面影がそのまま残されており、昔にタイムスリップしたかのような感覚を味わうことができる。

アクセス

公共交通機関を利用して向かう場合、JR端線の「端駅」が最寄り駅。そこから加越鉄道バス五箇山・白川郷行き方面に乗り、「菅沼」停留所で下車する。車の場合、北陸自動車道の「五箇山IC」が最寄りのインターチェンジ。駐車場は有料のものが用意されている。




イメージギャラリー: 五箇山菅沼合掌造り集落


概要: 五箇山菅沼合掌造り集落

観光スポット 五箇山菅沼合掌造り集落 (Gokayama Suganuma Villlage)
お勧め度  
住所 富山県南砺市菅沼
Suganuma, Nanto-shi, Toyama
電話・fax Phone: 0763-67-3008 / Fax: 0763-67-3008
Webサイト
所要時間 2時間
入場料 無料
お勧めの対象 団体 大人(20歳以上) 1人


地図: 五箇山菅沼合掌造り集落