諏訪大社上社本宮

諏訪大社上社本宮 © Iry

諏訪大社上社本宮とは

諏訪大社上社本宮長野県の諏訪湖周辺に4つある諏訪大社のうちの一つ。上社本宮は全国に10000社余りある諏訪神社の総本社であり、日本最古の神社の一つでもある。諏訪湖の南側、守屋山の麓にあり、中部地方唯一と言われる原生林に囲まれた場所に位置する。

境内にある拝殿や四脚門など、6棟の社殿が国の重要文化財に指定されている。下社秋宮の拝殿は後方に立つ一位の木が御神体となっているが、上社本宮の拝殿は背後にそびえる守屋山そのものが御神体となっている。

諏訪大社は上社、下社共に様々な年中行事や神事をおこなうが、中でも7年毎に山中から樅を切りだし、上下4つある社の各社殿の四方に立てて神木とする御柱大祭は、諏訪大社における最大の行事として有名である。上社本宮はこの御柱を象徴として「人生に新たな柱を立てる」というパワースポットとしても知られている。

古代より伝わる神器、神宝、又歴代にわたる皇室・武将の書状や祈願奉納品が展示される宝物殿は入館料一般500円、小中学生300円。営業時間は10:00~16:00。

アクセス

諏訪大社上社本宮へはJR中央本線の「茅野駅」が最寄り駅となる。駅からは徒歩45分。平日のみ駅から諏訪バスが1日5便運行しているので、バスで行く場合は「神社前」停留所で降りよう。車で訪れる場合は中央自動車道の「諏訪IC」が最寄りのインターチェンジとなる。無料の駐車場が100台分用意されている。




イメージギャラリー: 諏訪大社上社本宮


概要: 諏訪大社上社本宮

観光スポット 諏訪大社上社本宮 (Suwataisha Kamisha-Honmiya-Shrine)
お勧め度  
住所 長野県諏訪市中洲宮山1
1, Nakasumiyayama, Suwa-shi, Nagano
電話・fax Phone: 0266-52-1919 / Fax: 0266-52-3383
Webサイト
所要時間 1時間
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12-2月)
お勧めの対象 家族 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: 諏訪大社上社本宮