立山 トラベルガイド

立山は富山県の中央部から東南に位置するエリア。立山連峰と立山黒部アルペンルートなどを有する。

立山には、室堂平みくりが池温泉称名滝など、自然を満喫できるスポットが豊富にある。3,000m級の山が連なる山岳地帯では、トレッキングが人気のアクティビティだ。

季節の関係で、立山黒部アルペンルートは11月半ばから4月半ばからまで閉鎖するので、訪れる期間に注意が必要。また、春(4月~6月)になっても雪が残っているので、春にトレッキングをする時は防水の靴を履くなど、雪対策が必要だ。

雪を見るなら雪の大谷に行こう。4月から6月の期間中、冬の間に降り積もった雪の壁を見ることができる。立山は世界でも有数の豪雪地帯で、多い時には積雪は約20mにものぼる。桜の花見と同じ時期にこうした雪の絶景が見られるので、珍しい。

立山は横に長いので、観光スポットによって富山側からアクセスしやすい場合もあれば、長野県の方が近いこともある。公共交通機関で黒部ダム立山ロープウェイなどは長野からバスを利用したほうが近い。雪の大谷など観光スポットによっては、車か路線バスでしか行くことができない場所もあるので、面倒であれば旅行会社のツアーに申し込むのも一つの手である。



観光情報: 立山

立山 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

立山 天気と気候

天気と気候

立山 レストラン

レストラン

立山 ホテル・旅館

ホテル・旅館


地図: 立山