清水寺

清水寺 © Iry

三重塔

清水寺とは

587年に尊隆上人によって瑞光山の中腹に開山された、十一面観世音菩薩をご本尊とする厄払いの。開山の後一時廃れた時期があったが、806年に復興され、847年に唐からの帰路に立ち寄った円仁によって天台宗に改宗された。開山以来、朝廷や豪族から深い信仰を受けて栄えていたが、戦乱によって焼失したこともあった。しかし、戦乱後は毛利氏や歴代の松江藩主の庇護を受けて再興され、山陰地方随一の三重塔を配置した境内は、春はソメイヨシノ、秋は紅葉に彩られて、多くの参拝客が訪れる。境内への参道にある旅館では、お肉や魚は一切使用しない精進料理を味わうことができるので、訪れた際は是非味わってみて欲しい。

本堂への拝観時間は9:00~17:00。境内への入場可時間は期間によって異なる。4~10月は6:00~18:00。11~3月は6:00~17:00。境内への入場は無料だが、宝物館は300円(一般公開日:4月26日~5月6日、11月1日~10日)、光明閣・書院庭園は600円(抹茶付)、三重塔登閣は200円の入場料が必要。また、拝観希望者は事前に下記フォームでから申込みを行う必要があるので注意。(日本語)

http://www.kiyomizudera.jp/modules/formmail/index.php?idform=1

アクセス

JR「安来駅」からイエローバスで約10分「清水」停留所下車。




イメージギャラリー: 清水寺


概要: 清水寺

観光スポット 清水寺 (Kiyomizu-dera Temple)
お勧め度  
住所 島根県安来市清水町528
528 Kiyomizuchō, Yasugi-shi, Shimane-ken 692-0033
電話・fax Phone: 0854-22-2151 / Fax: 0854-22-2107
Webサイト
所要時間 30分
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 大人(20歳以上) 1人


地図: 清水寺