投稿者: Japan Hoppers編集部 ユジン(Yoojin) 29 Jun 2017

気軽に参加できる、初心者のための禅教室

気軽に参加できる、初心者のための禅教室 © yoojin

めまぐるしく変化していく現代社会で、自分自身の内面に意識を向ける時間が少なくなっていませんか?インターネットを通じて世界中と繋がり合えることは良い面もありますが、四六時中意識を外に向け、発信、受信を繰り返していては、心も体もオーバーヒートしてしまいます。そんな疲れを感じているあなた、姿勢と呼吸、そして心を整えるために坐禅をはじめてみませんか。今回の特集では、曹洞宗の宗務庁がある東京グランドホテルで開催されている英語のZEN classをレポートします。

ZEN classを始める前に

なぜ人は坐禅をするのか。心を落ち着かせるため?修行のため?悟りをひらくため?坐禅を始めるにあたって、坐禅をする意味、その目的、効果がやはり初心者には気になるところだと思います。しかし、そこには1つの正解はありません。人それぞれに、坐禅を始めた理由があるからです。

ただひとつ、今回のZEN classで体験する曹洞宗の坐禅について言えることは、「只管打坐」の実践を重視しているということです。只管打坐とは、悟りを求めたり自らの考えや思いにとらわれることなく、"ただ坐ること"を重視する教えです。この只管打坐はとても重要なポイントなので、このことを頭の片隅に置きながらこのレポートを読んで頂ければ、坐禅中の自分の在り方がわかりやすくなるかと思います。

ZEN classとは?

今回参加したZEN classは、芝公園駅から歩いて5分距離にある東京グランドホテルで毎月開催されている、初心者向けの坐禅会です。坐禅の手ほどきを教えてくれるのは、藤田一照さん。一照さんはアメリカに長く滞在された経験があり、このZEN classの講師を担当しています。(HP:http://fujitaissho.info/

会場がホテル?と疑問を持たれる方がいらっしゃるかもしれませんが、東京グランドホテル内には曹洞宗の事務所があり、一見ただのビルに見えるのですが、実は中に坐禅堂となる和室が整えられているのです。

ZEN classの流れ

クラスが始まると、まず坐禅に取り組むためのストレッチをおこないます。初心者にとって正しい座り方を学ぶことは大切ですが、無理をして坐禅に集中できなくなってしまっては意味がありません。このクラスでは、自分の身体の調子に合わせて足を組んだり、椅子に座ったりしながら坐禅をしても大丈夫です。

ストレッチでは首や肩、股関節や足首などを念入りに回しながら、可動域を広げるようにほぐしていきます。体がほぐれてくると、不思議と心の緊張も解けていき、さらに体が自由になるような感覚を覚えます。

15分の坐禅を2回

ストレッチを入念におこなったら、いよいよ坐禅を始めます。時間は約15分。一照さんから1つ1つの姿勢を習い、リラックスを感じながら、姿勢と呼吸に集中していきます。眠くならないように、目は開けたまま、斜め45度下を見つめます。この時首が下がらないように気をつけましょう。

坐禅中に浮かんでくる様々な思いや感情は、今の自分の状態です。通常はそのことに意識が向いてしまい、ついつい考え事を始めてしまいがちですが、坐禅中はただ、今の自分の状態として受け入れ、流します・・・。

15分経過すると鐘が鳴るので、それを合図に1回目の坐禅を終えます。ゆっくりと目を開けて、身体を左右に揺らしましょう。そして合掌したまま一礼をし、共に坐った方々に対して坐禅ができたことを感謝します。

そして今度は壁側を向き、同じように15分間の坐禅を始めます。

最後はディスカッション

ZEN classは、坐禅だけでは終わりません。最後に参加者全員で一照さんを囲み、ディスカッションをおこないます。ここでは、坐禅中に起こったことや最近の悩みなど、あらゆることを話すのですが、ここで少しだけ、今回の参加者から出た質問を紹介します。

–過去の嫌な記憶とどうやって付き合っていけばいいか?

一照「過去の経験を完全に無かったことにすることはできません。ただ、上書きすることはできると思います。まずはその記憶を持った本人が上書き保存ができるんだということを信じること、そして周囲の人も諦めないことが大事だと思います。」

–1日の中で、いつ坐禅をすればいいか?

一照「特にこの時間に坐禅をしなければならないという決まりはありません。『一呼吸の間だけの坐禅(One breath meditation)』を提案している人もいますから、時間も自由に決めて結構です。私がおすすめしているのは、朝と夜に1回ずつ坐禅をすること。こうすることで、現実社会で生きる時間を坐禅の時間がサンドするような形になります。このことによって、朝と夜に坐禅で心のリセットをすることができ、効率的に外へのエネルギーを養うことができると考えています。」

と、このようにして、坐禅中に起こった疑問をみんなでシェアします。こうした時間は坐禅に対する小さな疑問を解き、参加者が今後それぞれの坐禅を続けていく上でとても大切な時間になると思いました。

ZEN classに参加するには?

2017年のZEN classのスケジュールは以下の通りです。申し込みは曹洞宗のwebから。東京で気軽に参加できるZEN class。いつも外に向けている意識とエネルギーを内に向け、ありのままの自分を感じてみませんか?

日時(2017年): 6/20, 7/19, 8/23, 11/8, 12/13
申し込み用ページ:http://global.sotozen-net.or.jp/eng/temples/foreigner/zen_class.html



Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Hi I'm Yoojin. I'll let you know how to enjoy and survive in Japan :P I hope it will be helpful for your travel.
안녕하세요! JH기자의 유진이에요. JH를 많이많이 이용해주세요!!


タグ