投稿者: Japan Hoppers編集部 ユジン(Yoojin) 08 Mar 2017

冬の道南、おすすめアクティビティ

冬の道南、おすすめアクティビティ © yoojin

47都道府県のうち、最北端に位置する北海道。その北海道の南端に位置する道南は、美しい夜景を誇る港町、函館を擁するエリアです。2016年3月には本州と北海道をつなぐ北海道新幹線が開通し、本州に1番近い北海道として注目された場所でもあります。

今回のコラムでは、函館から車で約1時間の距離にある鹿部町と七飯町で体験した、道南の魅力をたっぷりと感じられる冬のおすすめアクティビティを紹介します。

道南の冬を味わう、漁師町の名物料理作り

JR函館駅から車で約1時間の距離にある鹿部町は、昆布やタコ、スケトウダラなどの漁師が多く住む海の町。函館の中心部から鹿部町に行くまでの海沿いには、鹿部町の特産品である昆布が潮風に揺られているのが目に入り、いかにも漁師町という雰囲気を感じさせます。

そんな鹿部町にある道の駅しかべ間歇泉公園では、鹿部の食材を使った地元の名物料理を学ぶことができる料理体験プログラムを実施しています。料理教室の講師は、地元で漁業を営む旦那さんや息子さんを持つ浜の母さんたち。皆さんとても明るく気さくで、手取り足取り丁寧に教えてくださいました。

今回私が参加したプログラムのメニューは、地元の名物料理のごっこ汁や、道南地域ならではの食材を使用した明太パスタ、獲れたてのタコを使ったカルパッチョの3品。中でもごっこ汁は1月から2月の冬の時期にしか獲れない「ごっこ」という魚をまるごと使用したスープで、しょうゆだけのシンプルな味付けが素材の良さを引き立てていました。

今回の体験で教えてくださったとしちゃんは、初めて料理体験プログラムの講師の話を聞いた時は、普段から家で作っている料理を教えることに自信を持てずにいたそうです。ところが、様々な国の参加者が「美味しい、美味しい」と自分の家庭の味を楽しんでいるのを見て、今ではこの料理教室で教えることが楽しみになったのだとか。

料理が出来上がったら、浜の母さんたちも一緒にいただきます。料理の美味しさだけでなく、各家庭の味付けの違いや漁の時期など、地域の暮らしぶりについて話をすることができるのも、このプログラムならではの楽しみです。

浜の母さん地元料理体験について

体験可能時期 通年
体験可能人数 2人から40人
所要時間 90分
料金(1名) 3,000円
予約 1週間前までに道の駅しかべ間欠泉公園に電話(日本語のみ)で予約。番号は01372-7-5655
ホームページ http://shikabe.jp/taiken/

料理体験のほかにも、鹿部の名産品である昆布干し体験や釣り体験などのアクティビティがあるので、興味がある人はホームページでチェックを。また、道の駅のすぐ近くにある漁港では、数十隻もの漁船がずらりと停泊する漁師町ならではの風景を見ることができます。歩いて5分ほどの距離なので、ぜひ見に行ってみてください。

冬の大自然の中で馬との触れ合いを楽しもう

次に紹介するのは、海に囲まれた道南の中で内陸に位置する七飯町のPaard Muséeです。名前は、オランダ語で在来馬を意味する「Paard」と、フランス語で美術館・博物館を意味する「Musée」を合わせたもので、人と動物や自然との共生をテーマに2016年10月にオープンした牧場です。ここで働くオウさんによると「Paard Muséeでは人も馬も働いている」そうで、全部で47頭の馬たちは、木や荷物の運搬や乗馬などのアクティビティで人と触れ合うという大事なお仕事をしながら豊かな自然の中で暮らしています。

私が参加したのは、「馬との出会い体験」。馬と仲良くなる方法を身に付けて、最後は馬の背に乗せてもらうという初心者向けのコースです。まずは、優しく声をかけながら乾草をあげたり、ブラッシングをしたり、インストラクターから教わった馬の警戒心を解く方法を実践します。

初めは馬の緊張をほぐすために乾草を与えていたのに、美味しそうに食べる姿を見ていると、いつの間にか私達が癒やされていました。

最後に馬の手綱を引いて歩き方や止まり方を学んだら、馬に乗る人と手綱を取る人がペアになって馬場を一周します。

馬場はかなり広く、駒ケ岳をすぐそばに臨む自然豊かな環境の中で乗馬を楽しめます。冬の静けさの中、一歩一歩、馬の蹄に雪が潰されてきしむ音が聞こえてきたのが印象的でした。このプログラムでは馬場内のみの乗馬ですが、もっと自然に触れたいという方は、馬に乗って近くの森にトレッキングにでかけることができるネイチャーホースライディングというプログラムもおすすめです。

馬との出会い体験について

体験可能時期 通年
体験可能人数 1名から
所要時間 30分
料金(1名) 2,160円
予約 事前に電話(0138-67-3339)かメール(info@paardmusee.com)に連絡するか、空きがあれば当日参加もOK
ホームページ http://www.paardmusee.com/

道南の魅力たっぷりのアクティビティ

豊かな自然環境と新鮮な食材、そして暖かい人々が魅力的な冬の道南。今回紹介したアクティビティは、そんな道南の魅力に触れられるものばかりです。函館から足を伸ばして、道南でしか体験することができないアクティビティに参加してみてはいかがでしょうか。

協力:北海道渡島総合振興局



Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Hi I'm Yoojin. I'll let you know how to enjoy and survive in Japan :P I hope it will be helpful for your travel.
안녕하세요! JH기자의 유진이에요. JH를 많이많이 이용해주세요!!


タグ