函館 トラベルガイド

函館北海道の南部に位置する都市。

函館青森県にも近いため、北海道と本州を結ぶ交通の基点となっている。気候は北海道の中でも温暖な方で、夏は湿度も低く過ごしやすい。

函館の街には1859年に港が開かれ、西洋文化をいち早く取り入れた独特な建築物が多い。観光地として有名なのは、駅前・元町地区と五稜郭地区。駅前・元町地区には国の重要文化財に指定されている「函館ハリストス正教会」や明治時代初期に建てられた「カトリック元町教会」、倉庫からショッピング施設に生まれ変わった「金森赤レンガ倉庫」などがある。また、夜になると函館山山頂展望台から世界三大夜景の一つに数えられる函館の夜景が楽しめる。

港と合わせて函館のシンボルとなっているのが、五稜郭だ。五稜郭は星形の郭で、国の特別史跡に指定されている。一帯は五稜郭公園として、市民に親しまれている。また春には、約1600本の桜が咲き、県内外から花見客が集まる。五稜郭公園から歩いて15分ほどのところにある五稜郭タワーも合わせて行ってみよう。タワーから星形の姿を見下ろすことができ、夜はライトアップされた五稜郭が夜景と共に楽しめる。

エリア内の移動は車が便利だが、函館駅周辺に限っては電車の路線が通っているため公共交通機関を利用して移動できる。最寄りの新幹線の駅は新函館北斗駅で、そこから函館駅までは在来線で約20分。また、飛行機を使えば東京から最短で3時間ほどで行くことができるのも魅力だ。



観光情報: 函館

函館 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

函館 天気と気候

天気と気候

函館 レストラン

レストラン

函館 ホテル・旅館

ホテル・旅館

函館 アクティビティ

アクティビティ


地図: 函館