ニセコ トラベルガイド

ニセコ北海道道央に位置する山岳地帯。

ニセコという名前は北海道の先住民族のアイヌの言葉で「切り立った崖」という意味がある。ニセコの東には日本百名山にも選ばれている羊蹄山があり、富士山の様な見た目から、蝦夷富士(※蝦夷は北海道の古称)とも呼ばれる。

ニセコはスキーリゾートとして有名。冬季は積雪が2mに達する場所もあり、パウダースノーでスキーが楽しめるなど上質な雪に恵まれている。夏はハイキング、トレッキング、ゴルフ、渓流下り、乗馬、サイクリングなどアクティビティが満載。秋は紅葉を見ながら温泉に入ることもできる。

宿泊施設は、旅館やホテルの他にも、コテージやB&B、個性的なペンションなど、ニーズに合わせて様々な宿泊施設から選ぶことができる。また、食の魅力も豊富にあり、北海道名物のジンギスカンや寿司、カニ料理などが味わえる。地元で収穫されるジャガイモやアスパラガス、トマト、かぼちゃなどの新鮮な野菜もぜひ味わってみてほしい。

ニセコの最寄り空港は新千歳空港。空港からは車か鉄道かバスで行くことができる。ただし鉄道は本数が少なく、途中で乗り換えも必要なため、どちらかというとバスがおすすめだ。どちらも所要時間は約3時間と長い。



観光情報: ニセコ

ニセコ 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

ニセコ 天気と気候

天気と気候

ニセコ レストラン

レストラン

ニセコ ホテル・旅館

ホテル・旅館

ニセコ アクティビティ

アクティビティ


地図: ニセコ