小樽 トラベルガイド

小樽北海道の西部に位置するエリア。

石狩湾に面した港町として20世紀の前半頃まで繁栄し、当時をしのばせる建築物や運河が街を形成している。そんな小樽の雰囲気を感じられるのが、JR小樽駅を降りて海側に10分ほど歩いたところにある小樽運河である。運河沿いにはレンガ造りのレトロな建物が並んでおり、夜はライトアップも楽しめる。運河からさらに10分ほど歩くと、堺町通りという商店街があり、歴史的な建築物の町並みにガラス細工のお店や飲食店などが並んでいる。

小樽で必ず食べて欲しいのが、新鮮な海産物を使用した寿司小樽市内には100軒以上の寿司屋が存在し、寿司屋が並ぶ小樽寿司屋通りもある。小樽は古くから漁港として栄えたことから、豊富な魚介類が安価で手に入るため全国から職人が集まり、寿司の文化が発達したといわれている。小樽寿司屋通り小樽運河から歩いてすぐの場所にあるので、観光と合わせて楽しもう。

小樽の冬は長く、11月から3月ごろまで気温が低い季節が続く。夏は気温が30℃を超える日もあるが、早朝と晩は風が冷たくなるので上着を一枚持っておくとおすすめ。

小樽駅周辺の観光であれば徒歩で行けないこともないが、時間が無い人はタクシーを利用してもいいだろう。北海道の主要空港である新千歳空港から小樽まではJRで1時間10分ほど。また、札幌からはバスで1時間の距離にある。



観光情報: 小樽

小樽 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

小樽 天気と気候

天気と気候

小樽 レストラン

レストラン

小樽 ホテル・旅館

ホテル・旅館

小樽 アクティビティ

アクティビティ


地図: 小樽