お初天神

お初天神 © Iry

お初天神とは

大阪の曾根崎にある「露天神社」の通称である。西暦700年頃の創建以来、1300年を超える歴史を持つ古社である。参拝時間は毎日06:00から24:00まで。露天神社ではその昔、堂島新天地満屋の遊女「お初」と内元町平野屋の手代「徳兵衛」という男女が心中を遂げた。この悲恋話を近松門左衛門が人形浄瑠璃「曾根崎心中」として発表して以来、舞台である神社は有名になり、現在に至るまで縁結びの神社としてヒロイン・お初の名前から取った「お初天神」という通称で親しまれている。

境内について

現在の社殿は旧社殿が太平洋戦争で焼失した後、造営したものである。境内には末社の他に、「神牛さん」や「撫で牛さん」と呼ばれる神牛舎がある。神牛舎には身体の病んでいる所と神牛舎の同じ部分を交互に撫で摩ることで、神牛舎に身代わりになってもらう、または神牛舎の霊力でもって治癒してもらうという信仰が古くからあり、現在でも多くの人が参詣している。また、お初天神では1月1日の「初参り」、2月3日の「節分祭」、毎月第1金曜日の「蚤の市」、7月第3金曜、土曜日の夏祭り「例大祭」といった行事が行われ、多くの参拝客が訪れる。

アクセス

お初天神には専用駐車場がないので、訪れる際は公共交通機関を利用しよう。最寄り駅は大阪市営地下鉄谷町線の「東梅田駅」、鉄御堂筋線の「梅田駅」、四ツ橋線の「西梅田駅」、阪急電車と阪神電車の「梅田駅」、JRの「大阪駅」、JR東西線の「北新地駅」で、いずれも駅から徒歩5分から10分程度。




イメージギャラリー: お初天神


概要: お初天神

観光スポット お初天神 (Ohatsu-Tenjin Shrine (Tsuyuten-jinja Shrine))
お勧め度  
住所 大阪府大阪市北区曾根崎2-5-4
2-5-4 Sonezaki, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka
電話・fax Phone: 06-6311-0895
Webサイト
所要時間 30分
営業時間 月曜日:06:00-24:00
火曜日:06:00-24:00
水曜日:06:00-24:00
木曜日:06:00-24:00
金曜日:06:00-24:00
土曜日:06:00-24:00
日曜日:06:00-24:00
入場料 無料
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12-2月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: お初天神