赤城南面千本桜

赤城南面千本桜 © PIXTA

桜一色の景色

赤城南面千本桜は、国道353号線から電力中央研究所赤試験センターまでの約3.5kmの道路沿いにある桜並木である。満開時には1000本以上ある桜が咲き誇り、桜のトンネルを作り出す。国道353号線と電力中央研究所赤試験センターでは120mの標高差があるため、開花、満開、桜が散る花吹雪の時期が場所ごとにずれて、長い期間楽しむことができる。毎年4月には桜まつりが開催され、10万人以上の花見客が訪れる。桜まつり期間中は、農産物や特産品などが販売される。また日没から21:30まで、夜桜のライトアップが行われる。開催期間は4月上旬から中旬まで。 近くには「みやぎ千本桜の森」もあり、12種類の桜や12万株の芝桜を楽しめる。芝桜は4月中旬から下旬が見ごろ。桜と芝桜の見ごろが重なる4月の中旬には、頭上も足元も満開の桜に埋め尽くされる、ぜいたくな桜の競演を堪できる。「世界の桜ゾーン」では世界各地の11種類の桜を楽しめる。

アクセス

公共交通機関を利用する場合、上毛電気鉄道の「大胡駅」が最寄り駅となる。「大胡駅」からはタクシーかデマンドバスの「ふるさとバス」を利用して約20分。車の場合は、北関東自動車道の「伊勢崎IC」を下りて約30分。有料の駐車場がある。




概要: 赤城南面千本桜

観光スポット 赤城南面千本桜 (Akagi Nanmen Senbon-Zakura)
お勧め度  
住所 群馬県前橋市苗ケ島町2511-2
2511-2 Naegashima-machi, Maebashi-shi, Gunma 371-0241
電話・fax Phone: 027-283-2131 / Fax: 027-283-2358
Webサイト
所要時間 1時間
入場料 無料
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12-2月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 乳幼児(0-6歳) 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: 赤城南面千本桜