水戸 トラベルガイド

水戸は、茨県の中央に位置する水戸市や、北茨市、高市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市、笠間市などを含むエリア。江戸時代には徳川家が現在の水戸に政治の中心地を置いていたことで知られている。

エリアの観光スポットで人気があるのは、水戸市の偕楽園だ。偕楽園は梅の名所として知られており、2月から3月の開花時期には約100種類、3000本の梅の木が咲く。秋の紅葉や冬の雪景色も見ることができ、四季折々の自然の風景が楽しめる。その他、日本三大稲荷神社の1つである笠間稲荷神社大洗磯前神社などのパワースポットも人気がある。また、4月から5月の連休中には、笠間市の伝統工芸品である笠間焼などの陶器を販売する笠間陶炎祭が開催されるので、興味のある人は行ってみよう。

エリア内のアクセスは車があると便利。エリアの最寄り駅を水戸駅とすると、各都市から水戸駅までは電車や高速バスを利用してアクセスする。東京駅からはJR常磐線の特急電車を利用して、最短で65分で到着できる。



観光情報: 水戸

水戸 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

水戸 天気と気候

天気と気候

水戸 レストラン

レストラン

水戸 ホテル・旅館

ホテル・旅館


地図: 水戸