塩原温泉郷

塩原温泉郷 © PIXTA

塩原温泉郷とは

塩原温泉郷は、開湯1200年以上の歴史を誇る、箒川に沿って泉質の異なる温泉「塩原十一湯」が点在する温泉郷。かの有名な文豪、夏目漱石、谷崎潤一郎、斉藤茂吉などが訪れたこともあり、塩原の美しさは全国に知られることとなった。上質な泉質の温泉と、渓谷の美しさから人気の温泉地で、特に10月~11月の紅葉シーズンには、多くの人で賑わう。気軽に温泉を楽しみたい方へのお勧めは、日本最大級の足湯施設「那須塩原 湯っ歩の里」。全長60mの足湯回廊が、10mごとに6つのゾーンに分かれており、様々な足湯を楽しむ事ができる。(入館大人200円こども100円)

温泉地の周辺には、整備されたハイキングコースが何コースかあり、吊り橋や滝など塩原の渓谷美を楽しむ事ができる。さらに、塩原温泉郷中心地の古町温泉~門前温泉間を往復するトテ馬車(冬期は休み)も人気がある。また、ワイヤーで支える吊り橋としては本州一、全長320mの長さを誇る「もみじ谷大吊橋」や、温泉街の玄関口にあり、紅葉時期は周りの木々が真っ赤に染まる「紅の吊橋」、「回顧の吊橋」などの吊り橋から眺める渓谷美も魅力のひとつ。温泉街を散策しながら、気軽に食べられる塩原のご当地グルメ「トテ焼き」や、見た目はラーメンの様だがソースの香りが漂う「スープ入り焼きそば」などもあわせて楽しみたい。

アクセス

電車を利用する場合は、東北新幹線「那須塩原駅」からJRバスで約70分。または、JR宇都宮線「西那須野駅」からJRバスで約45分。(那須塩原駅よりも西那須野駅からの発着の方が、便数が多い)JR「新宿駅」・「王子駅」から発着の高速バスも出ている。車の場合は、東北自動車道「西那須野塩原IC」で約20分(15km)




概要: 塩原温泉郷

観光スポット 塩原温泉郷 (Shiobara Hot Springs Village)
お勧め度  
住所 栃木県那須塩原市塩原
Shiobara Nasushiobara, Tochigi Prefecture 329-2921
電話・fax Phone: 0287-32-4000 / Fax: 0287-32-4286
Webサイト
所要時間 24時間
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月)
お勧めの対象 家族 恋人 大人(20歳以上) 1人


地図: 塩原温泉郷