日田・竹田 トラベルガイド

日田・竹田は、大分県の南東部に位置するエリア。日田市や竹田市、玖珠郡を含み、福岡県や熊本県に隣接している。

自然豊かなエリアでは、九重連山や高原を活かした牧場などがあり、登山やキャンプなどのアウトドアアクティビティが楽しめる。また、竹田市にはラムネ温泉館など炭酸泉で有名な温泉が多数あり、全国の湯治客に人気を集めている。

日田市は江戸時代(1603-1868)に幕府の直轄領を意味する天領であったことから、豆田町という地区には立派な商家などの古い町並みが残っている。そのほか、エリアは柳宗悦やバーナード・リーチによってその価値が広く認められた小鹿田焼という陶器の生産地でもある。小鹿田焼の里では10軒ほどの窯元が自然豊かな環境の中で作陶を続けている。

エリア内の移動は車が便利。中には豆田町など駅から歩いて行ける観光スポットもある。大分駅から日田市の最寄り駅である日田駅までは約2時間だ。エリアは広いので、アクセスしたい場所を事前に調べて、ルートを決めよう。東京からは航空機大分空港に行き、そこからバスやレンタカーを利用しよう。羽田空港から大分空港までの所要時間は約1時間30分だ。



観光情報: 日田・竹田

日田・竹田 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

日田・竹田 天気と気候

天気と気候

日田・竹田 レストラン

レストラン

日田・竹田 ホテル・旅館

ホテル・旅館

日田・竹田 アクティビティ

アクティビティ


地図: 日田・竹田