平和祈念公園

平和祈念公園 © Iry

平和祈念公園とは

平和祈念公園は沖縄県糸満市にある公園公園内はかつて沖縄戦最大の激戦地となった場所だ。1945年6月23日に日本軍は組織抵抗を終了した。この6月23日を沖縄県は慰霊の日として定め、毎年、平和祈念公園で県主催の沖縄全戦没者追悼式がおこなわれている。公園内には沖縄戦の写真や遺品を展示した平和祈念資料館や沖縄戦での戦没者すべての名前を刻んだ平和の礎、戦没者の鎮魂と永遠の平和を祈る平和祈念像が設けられている。摩文仁の丘には国立沖縄戦没者墓苑や府県、団体の慰霊塔が50基建立されている。また、平和祈念公園は球技やピクニックなどのレクリエーションを楽しむ場としても利用されている。

アクセス

平和祈念公園へは公共交通機関を利用する場合、「那覇バスターミナル」から「糸満バスターミナル」へ向かい、そこから玉泉洞線のバスに乗り継ぎ、「平和祈念公園」で下車する。車で向かう場合、那覇空港から糸満方向へと17kmほど。無料の駐車場がある。




イメージギャラリー: 平和祈念公園


概要: 平和祈念公園

観光スポット 平和祈念公園 (Okinawa Peace Park)
お勧め度  
住所 沖縄県糸満市摩文仁545
545 Mabuni, Itoman-shi, Okinawa
電話・fax Phone: 098-997-2765 / Fax: 098-997-2767
Webサイト
所要時間 1時間
お勧めの季節
春(3-5月)
夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12-2月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 乳幼児(0-6歳) 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: 平和祈念公園