ニライビーチ

ニライビーチ © Iry

ニライビーチとは

ニライビーチは、沖縄本島西岸の読谷村にあるホテル日航アリビラの敷地内のビーチ。シュノーケリングやドラゴンボート、パラセーリングなどが楽しめる。海水は透き通り、サンゴ礁や熱帯魚、ヒトデ、ナマコ、うに、シャコなど様々な海の生き物が生息している。干潮時には、小さな子供も沢山の生き物を近くで観察でき、楽しい時間が過ごせるだろう。過去にはウミガメの産卵が見られたことがある。平成26年に環境省が行った水質調査で、このビーチは海水浴場として最適とされる「AA(適)」ランク判定を受けている。

また、ニライビーチからは夕日が沈むのも見ることができ、一日の中でも様々に変化する自然を感じられる場所でもある。遊泳期間は4月から10月で、遊泳料金はない。

アクセス

那覇空港から車でのアクセスは、国道58号線を北上、「伊良皆」信号左折。所要時間約1時間。那覇空港からホテル日航アリビラまでのリムジンバスを利用することもできる。リムジンバスは中学生以上の大人片道1500円、3歳から小学生までの小人750円で利用可




イメージギャラリー: ニライビーチ


概要: ニライビーチ

観光スポット ニライビーチ (Nirai Beach)
お勧め度  
住所 沖縄県中頭郡読谷村儀間600
600 Gima, Yomitan-son, Nakagami-gun, Okinawa
電話・fax Phone: 098-982-9111
Webサイト
所要時間 2時間
定休日 冬季
お勧めの季節 夏(6-8月)
お勧めの対象 家族 恋人 団体 乳幼児(0-6歳) 子供(7-17歳) 大人(20歳以上) 1人


地図: ニライビーチ