八幡平 トラベルガイド

八幡平は岩手県と秋田県にまたがる台地状の火山地帯である。

八幡平(岩手県)にはスキー場、サッカー場、ゴルフクラブ、キャンプ場等の施設が数多くあり、レジャーを楽しみに多くの人が訪れる。また八幡平周辺は、東北地方でも有数の温泉地帯。藤七温泉や蒸ノ湯温泉後生掛温泉、玉川温泉などの温泉郷があり、国が定める国民保養温泉地にも指定されている。

冬はスキーや温泉が楽しめるが、5月から9月は季節ごとの花が魅力。トレッキングを楽しむなら、八幡平山頂トレッキングコースがおすすめ。遊歩道などの整備がしっかりしている。毎年8月には花火大会も開催されるので、それに合わせて計画を立ててもいいだろう。

八幡平を自由に移動したければ車を利用しよう。安比高原のスキー場などのリゾート施設などに宿泊する人を限定に、ホテルがシャトルバスを運行するケースもある。道路交通はアスピーテラインと樹海ラインの2つがメインの道路。アスピーテラインは八幡平スキー場前から秋田県に繋がる全長約27kmの道路。例年11月頃から冬期期間として通行禁止になるが、4月下旬に開通し、開通後は道路の両側に数mの雪が積もった雪の回廊が楽しめる。

八幡平は電車だと盛岡駅が最寄り駅。東北新幹線などを利用して盛岡駅まで行き、盛岡駅からバスで各スキー場や八幡平山頂まで行くことができる。



観光情報: 八幡平

八幡平 旅行ガイド・メニュー

観光スポット

八幡平 天気と気候

天気と気候

八幡平 レストラン

レストラン

八幡平 ホテル・旅館

ホテル・旅館


地図: 八幡平